2011年04月01日

笑顔への違和感

立石
2011/04/01立石
南行徳
2011/04/01南行徳

松江
2011/04/01松江
森下
2011/04/01森下

笑顔への違和感

電力の80%を原子力でまかなっている原子力先進国フランスから福島原発の問題収束に手を差し伸べる為、サルコジ大統領、核燃料会社アルバのCEOが相次いで来日しました。
アルバ社のCEOが面会の際に素敵な笑顔で握手をする姿を放映されているのを見て、「この非常事態にその笑顔はないだろう。」と思った直後、菅総理がサルコジ大統領と握手している姿でも満面の笑みで大統領を迎えていました。一方のサルコジといえばあの苦みばしった真剣そうな表情を崩していませんでしたが。
不謹慎というのと違い、なんとなく違和感を覚えました。原発問題で多くの問題を抱えているという当事者意識が欠如しているような印象を覚えたのです。
とても大事な笑顔からそんな印象を受けなくて済む時が早く来るように自分自身、出来ることから少しずつ頑張ります。

ペットフード・用品の ファミーユ
k_okano


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/petfoodhouse/51685702