2008年01月18日

職業倫理が…

立石
080118立石
南葛西
080118南葛西
南行徳
080118南行徳

松江
080118松江
森下
080118森下

 職業倫理という大げさなものでもないと言われればそれまでなのですが、NHKの記者が、インサイダー取引を行ったり、車掌さんが車内で痴漢を行っていたりと、宅急便の運転手が婦女に暴行を働いたりと、倫理観の崩壊とも取れる事件が頻発しています。
 以前だったら、表ざたにならなかったことも表に出てくるという面はあるとは思いますが、それよりも自らの職業に対する誇りというものが失われている部分が強いのではないかと感じます。
 仕事はただ単に、生活の糧だけではなく、自分の人生に張り合いを与え、自分自身の人間性や人間力というものをアップする貴重な機会でもあります。仕事により与えられた出会いを間違った方向で自分の為だけに使ってはいけない。心からそう思います。

ペットフード・用品の ファミーユ
k_okano


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/petfoodhouse/50842329