2007年11月10日

サンライズ商品

南行徳
071110南行徳

 ニュース等でご存知の方も多いと思いますが、「ほねっこたーべて〜」のゴンタでテレビCMも打つほどの力があったサンライズ社の内容物表示が実際と異なっていました。

 当初は、2〜3の商品ということだったのですが、第三者委員会を設置し、調査しなおした結果、なんと他の商品の内容物表示にも違いがあり、十分な確認がとれるまで全商品の出荷を見合わせました。

 感覚が麻痺し、常軌を逸した行動としかいいようがありません。先日食の表示問題に関して触れた時にも書きましたが、「損得より先に善悪を考える」それが商品だと思います。

 表示の問題がおこるたびに思うのですが、最終的にご利用くださるお客様に対して申し訳ないと思うのは、もちろんですが、信じて一緒に会社を盛り立てる社員や関係者の人に対して失礼だとは思わないのか非常に不思議です。

 

ペットフード・用品の ファミーユ
k_okano


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/petfoodhouse/50730459